10/25(土)ekn@大阪5th Streetレポup!

ekn関西ツアー2日目は吹田にある5th Streetです。
ウクレレオクトーバーと題して2度目の5th Streetです。
ここは照明もPAも充実のアコースティックライブハウス。
音が良いのはもちろんですが、照明もキレイです。
スモークたいてるからね。

開場入りすると、
オープニングアクトをやってくれる面々が
集まってきます。

みなさん準備に余念がない。
ウクレレの練習より振り付けの確認。
ん?振り付け?

さてサウンドチェックも済ませ
OAのみなさんのリハを見ていると
早くもお店の前に到着したファンの方々がw。
「はやいね~ようこそ」なんてことを言いながら
もうちょっと待っててね。

そして開場です。
まずはOAその1。

NOGです。
ノグと読みます。
名前の由来の説明もありませんw。

謎の4人組です。
派手なBGMに乗っての登場です。
ん~~~~~踊っています。
ウクレレは持っていませんw。
はぁはぁ言いながら踊っています。

恐るべしNOG。
次回も観たいぞNOG。
気になった方は次回観に来てね。

続いて爽やかSunset’s。
NOGと大きく違うのは
ウクレレを弾いて歌うところ。
比べなくていいかw。

可愛い瀬戸ちゃんの力みの無い歌声を
両サイドの男性がフォローします。
エピリマイ、セクスィ~です。

そしてekn。

1st stage
①南の島のビリージーン
②おへそのきもち
③泣き濡れて天満
④エピリマイ
⑤渚のシンドバッド~タイムマシンにお願い
⑥南の島のココナッツ
⑦holiday

2nd stage
①ウクレレレッスン=サントワマミー ~ STAND BY ME~サントワマミー
②モウじきたべられるボク
③まるでタイムトラベル
④ランナウェイ
⑤ラジオスターの悲劇
⑥誘惑のガブリエラ
⑦I LOVE YOU

e.c.
ふたりは一雫
南の島のココナッツ

毎度毎度バカバカしくも笑ったり
カッコつけたり泣いてみたりのステージですが、
今回のスペシャルは、ぜひとも大阪でやりたかった
「ラジオスターの悲劇」!!

バグルスのヒット曲をロリータ18号がカバーし、
それを大阪のホットなえみかがカバーし、
それをeknがカバー。
なんせ曲がいい!

そして盛り上がるであろう「ランナウェイ」。
さすが大阪!

最後の「南の島のココナッツ」は
来てくれたみんなでウクレレ弾いて歌いました。
ありがとう!

いのさん、ありがとう!
またよろしくね。

そしてeknは次なる夜のステージへと
移動するのでした。
その様子はまた今度w。