レポ:6/3(日)福井ウクレレクラスタ楽音

久しぶりの福井。
会場はウクレレクラスタ楽音。
元々は喫茶店だった物件を
ほぼそのままに利用している
お教室なのである。

前回は東尋坊近くの
宿泊できるレストランで
お食事をいただきながらのライブだったので
クラスタにお邪魔するのは
初ということですね。

まずはWS。
ジブリの「いつも何度でも」が課題曲。
プロが譜面にどういう書き込みをするのかを
伝えると「えぇ~~~!!」という
驚きの声が上がります。
でもこれ見やすくなるでしょw?

そんな譜面を見ながら
左手の指づかいを考えつつ進めます。
右手の親指の使い方一つで
ウクレレの音色も大きく変わることを
お伝えしました。

これらのテクニックは
他の曲を演奏するときにも
役立つので試してみてね。

そしてライブ。
久しぶりだったので
基本に立ち返ったセットリストを
組んでいたのですが、
集まってきた皆さん、
なにやら手に手に鳴り物を持っていらっしゃるw。
これは盛り上がる気満々で来てるなと察し、
急遽セトリを考え直すことにw。
恐るべし福井!

ライブは想像を超えた盛り上がりを見せ
終わった後は美味しい居酒屋に
連れて行っていただきました。
看板娘ならぬ看板おばちゃんに
メニューを決めていただき
堪能いたしました。

セットリスト
1st stage
1。I will
2。Can’t Buy Me Love
3。パラピリプルペレポロペロパロリン
4。Billie Jean
5。perfect circle
6。恋は水色
7。モウじきたべられるボク
8。銀河鉄道999

2nd stage
1。どんぐりころころ
2。とんぼのめがね
3。かえるの合唱
4。おもちゃのマーチ
5。ボヘミアンラプソディー
6。ピスタチオ
7。カノン
8。急げ!サイダーポップ

アンコール
・ルパン三世のテーマ’78
・ハワイさん

そうそう、
今回はクラスタに置いてあった
セイレンのスティックベースを
貸していただきました。
これ軽くていいなw。
ボリュームのつまみの位置とか
もうちょっと違う場所がいいなと思ったけど
でも見た目も含め、十分面白い楽器だった。

今回の主催をしてくれた、
そして福井のお蕎麦を教えてくれた岩佐君、
ありがとう~~!!
また行くね!