レポ:5/13(土)the BeatUS@荻窪チャーリーズスポット

the BeatUSがイギリスから帰って来て
最初のライブが、ここ荻窪で
大々的にこっそり行われたw。

チャーリーズスポットの入り口を入ると
正面にステージがあるのですが、
そのシルエットが
なんともキャバーンクラブを彷彿させる佇まいは
初めてなのに懐かしい感じのする
ナイスなアットホームな小屋でした。

the BeatUSが凱旋ライブをやるということで
成相さんと勝さんがオープニングアクトを買って出てくれましたw。

成相さんは飄々と、しかもある意味グイグイと、
自分のビートルズ愛を演奏に乗せてきます。
最後の曲は、勝さんがベースで参加。

続いては勝さん。
成相さん同様、ビートルズ好きで有名な勝さんですが、
実は勝さんのビートルズ縛りのライブはとても珍しく、
皆さんを巻き込んでのライブでした。

そしていよいよthe BeatUS!!
1部はキャバーンクラブでの演奏を再現。
2部では、ロンドンのアチコチで弾いてきた曲をメインに
新しい曲も。

「音楽」は世界の共通語とはよく言われますが、
「The BEATLES」もまた然り。
どこでやっても大合唱になります。
荻窪チャーリーズスポットでやった凱旋ライブは
まるでキャバーンクラブの夜のようでした。

O.A.1 成相博之
1。Blackbird
2。Here, There, and Everywhere
3。And I Love Her(w/勝誠二)

O.A.2 勝誠二
1。Day Tripper
2。Oh! Darling
3。I will

the BeatUS
1st stage
1。Hard Day’s Night
2。Day Tripper
3。She Loves You
4。Help!
5。Can’t Buy Me Love
6。I Want to Hold Your Hand

2nd stage
1。Magical Mystery Tour(London ver.)
2。Panny Lane(London ver.)
3。Strawberry Fields Forever(London ver.)
4。In My Life(w/木原庸佐 from U900)
5。Get Back
6。Something
7。All You Need Is Love

アンコール
1。Birthday
2。Eight Days a Week
3。Twist & Shout(w/木原庸佐 from U900)

スペシャルゲストにU900の木原庸佐さんが
駆けつけてくれました。
一緒にやったTwist & Shoutではメインボーカルも!
ありがとうございました。

そしてウクレレマガジンのHさん。
大忙しの中、わざわざお出でくださいまして
本当にありがとうございました。

ちなみにthe BeatUSのイギリスでの様子は
ウクレレマガジン17号に掲載されておりますので
そちらもどうぞよろしくお願いいたします。