レポ:11/12(土)WS&ライブ@松山monk

ウクレレやるようになってから
初めての松山です。
飛行機でびゅ~~んと行くですが、
なんと到着時間がWSのスタートの時間w。

ちょっとした連絡ミスで
1時間間違って伝わっていた訳です。
とうぜんめちゃくちゃ焦る訳ですが、
考えてみたら焦ってもどうにもならない。
むしろ落ち着いて行動した方が良かったりする。
慌てると思わぬケガをするからね。

お迎えのSさんも慌てながら
落ち着いて運転してくれて
結果30分遅れでスタート。
遅くなっちゃってゴメンね。

老舗のジャズバーらしいたたずまいの
シックなイメージのmonkで「カノン」です。

コード進行はいわゆるカノンコードと呼ばれる
鉄板のコード進行です。
このコード進行で歌える歌は限りなくあるし
ここで使っているコードを使えば
曲も作れちゃうという素晴らしい曲なんです。

メロディは16分音符がずっと続く
やや難しめの曲ですが、
超有名なメロディですので
1音1音確かめながら
和気あいあいとゆっくり進みます。
最後は2チームに分けて
メロディとコードとでアンサンブル形式にしてみました。
皆さん頑張りました!

そしてライブです。
今回はO.A.のトシキ(小学生!)と
tonkyuもいるしkyasもいるので
30~40分くらいかなと思って
セットリストを組んでいたら
「勝さん、60分以上でお願いします」と言われ
あわててセットリストを組み直しました。

それにしてもトシキのすごさ。
日本中にいるジェイクの中でも
トップクラスです。
おまけに爽やかな笑顔すら浮かべます。
素晴らしい!!

kyasも相変わらず聴かせるし盛り上げるし、
MCは人柄が出ててステキだし。
tonkyuとのセッションもしびれました。

そして僕です。

1。ルパン三世のテーマ’78
2。パラピリプルペレポロペロパロリン
3。どんぐりころころ
4。京都慕情
5。デイトリッパー
6。南の島のココナッツ
7。perfect circle I
8。kiss
9。ピスタチオ
10。カノン
11。ジョニー&マーガレット
12。急げ!サイダーポップ

アンコール
・ハワイさん
・メレカリキマカ(w/トシキ、tonkyu、kyas、土居先生)

最後に一緒に歌ってくれた土居先生
ありがとうございました!

このあとは松山で打ち上がり
夜のうちにSさんの運転で高知へ移動です。
Sさん、ありがとう!
松山の皆さんもありがとう!