レポ:11/6(日)WS&ライブ@多賀城・HARI SUN CAFE

前日からの宮城です。
午前中にチェックアウトし
入り時間まで時間があるので
多賀城を散策します。
 
 
まずはHARI SUN CAFEへ行きセッティングをすませ
そこから多賀城駅へ向かいます。
 
 
多賀城駅に観光案内があったので
そこで情報収集します。
徒歩圏内で”沖の石”と”末の松山”があるらしい。
とりあえず行ってみた。
 
 
住宅街に突然現れる”沖の石”。
なんてことない松と石と小さな池。
知らなかったら間違いなく通り過ぎる。
生活の中にこんな名所があるなんて
不思議だけどステキだ。
 
 
そこから100mほどのところに”末の松山”がある。
松尾芭蕉も訪れたという小高い丘にある”末の松山”。
この場所を詠った歌がかなり多くあるそうだ。
今は住宅に囲まれているけど、
イメージの中で住宅を消去して
当時の様子を想像してみた。
きっとステキだったんだろうな。
 
 
ちょっと遠回りをして川のほとりを散歩。
土手を歩いてみた。
実家の昔の風景のようだ。
散歩しながら過去と現在を行き来するという
ジンワリした時間をすごした。
 
 
そして多賀城駅前にある図書館へ。
ここがまた素晴らしい!
カフェ、TSUTAYA、コンビニ、レストランなどが
図書館内にある。
こりゃすごいな。
 
 
さてHARI SUN CAFEに戻ってリハです。
今回はマスターの大森さんのアイディアで
ご自身のバンドと一緒に数曲やるということに。
アコギ、サックス、ベース、ピアノ、
それにウクレレという編成です。
 
 
曲によってはピアノを弾いている大森さんが
ドラムを叩いたりしてくれます。
 
 
でまずはWS。
課題曲は「きよしこの夜」。
初めての方もいらっしゃったので
ゆっくりと進めます。
最後はみんなで演奏します。
あのオシャレな箇所もクリアできましたw。
 
 
そしてオープニングアクトの
レレ・オブ・フランソワーズのみなさんです。
超懐かしい昭和歌謡を聴かせてくれます。
これはナイスです。
 
 
そして僕。
1st stage
1。きらきら星
2。ルパン三世のテーマ’78
3。パラピリプルペレポロペロパロリン
4。デイトリッパー
5。kiss
6。銀河鉄道999
7。カノン
 
 
続いてフラです。
石川泰子さんが踊ってくれました。
何とも美しく優雅で麗しかったです。
 
 
2nd stage
1。星に願いを
2。お熱いのがお好き
3。ピスタチオ
 
ここからバンドで。
 
4。エピリマイ
5。どんぐりころころ
6。南の島のココナッツ
7。急げ!サイダーポップ
 
 
アンコール
・ジョニー&マーガレット
・ハワイさん
 
 
バンドサウンドにあおられながら
歌うのも久しぶりの感じだった。
 
 
そんな訳で
盛りだくさんなHARI SUN CAFEでした。
大森さん、イカしたアイディアをありがとうございました。
 
 
バンドの皆さんもありがとうございました!
EMプロジェクト
サックス:三升 彰
ギター:小田島 敦
ベース:井上 竜一
ピアノ(ドラム):大森 政樹
 
 
また帰ってきますね!