レポ:9/17(土)ふなばしハワイアンフェスティバル2016

今年もやってまいりました。
ふなばしハワイアンフェスティバルです。

会場は船橋ららぽーと。
とてもひろい船橋ららぽーとに4つのステージ、
そして海辺に組まれた特設ステージ2つ。
計6つのステージがフラとウクレレまみれになるのですw。

そんな中、
ウクレレチームはかいだん広場ステージをメインに
パフォーマンスをします。

PAシステムもランクアップしたかいだん広場。
ここにアマチュアの皆さんやプロのプレイヤーが
立ちます。
今回、スペシャルゲストとしてハワイから
クリス・フチガミが来日しています。

彼の演奏スタイルは
ウクレレでは珍しいピアノとのデュオです。
ピアノはクリスの母ケイコ・フチガミ。
さすが親子だけに息もピッタリ。
しかしながら
後ろからピアノでしっかりサポートする姿は
親子関係というよりもむしろ
純粋にミュージシャン同士という感じでした。

お昼過ぎに僕の1st stageです。
会場は東の広場ステージです。
ここはららぽーとの建物内です。
会場に集まっている皆さんのお顔を見て
曲目を大きく変更。

ここでの司会はなんと岡田先生w!
「岡田先生と日本で会うのは珍しいですよねw」なんて
会話をし、いよいよスタートです。

1。小さな竹の橋
2。どんぐりころころ
3。お熱いのがお好き

アンコール
・パラピリプルペレポロペロパロリン

ハナホーまでいただき
嬉しかったです。
ありがとうございます。

そして夕方には
かいだん広場ステージでのトリです。

1。どんぐりころころ
2。ルパン三世のテーマ’78
3。恋はみずいろ
4。ハワイさん
5。カノン

そしてみんなと一緒に「ハワイアロハ」で終わります。
かいだん広場ステージではこれで終わるのですが、
イベントはまだ続きます。

チームウクレレとして
メインステージとなる親水公園に向かいます。
海辺に作られた大きなステージで
クリス・フチガミ、machiko maui、Jazzoomcafe、
ukurena、勝誠二でメレフラです。

イントロが始まると
どんどんフラダンサーたちがステージ前に出てきます。
これはうれしいな。

1。ノホパイパイ
2。月の夜は
3。ワイプアウト

長い一日がこうして終わります。
フラの皆さん、それを見に来るみなさん、
それはもうスンゴイ数の人が集まる一大イベント、
それがふなばしハワイアンフェスティバル。

今年もお声がけいただき
ありがとうございました!
スタッフの皆さん、本当にお疲れさまでした。

クリスたちとうっちー、僕は
翌日の群馬のイベントに向けて
数人のスタッフたちと車で移動します。
まさにウクレレキャラバンw。
移動中も楽しい人たちでした。