レポ:5/29(日)JST名古屋ハワイフェスティバル

毎年お声がけいただいていたのですが、
なかなかスケジュールが合わず
参加できなかったのですが、
今年は早い時期からご相談いただけて
やっと参加することができました。

3日間行われるハワイフェスティバル。
とにかくデカイ!
人の数もスゴい!
しかも木陰がたくさんある!
食べ物もグッズもあれもこれも!

僕は最終日の29日にお邪魔しました。

まずはWS。
テレビ塔の下にカフェがあって
そこにステージが組んであるんです。
参加者はステージ上ですw。
いわば公開WSです。
他のお客様はステージの下のカフェで
しゃべったりお茶を飲んだりいい感じ。

課題曲は『南の島のココナッツ』。
風が気持ちよかったな。
天気も最高だった!

お昼過ぎに同じステージで
WSの発表をするのです。
楽しかったね。

そうそう、ロミロミも体験しました。
腕をもみもみロミロミw。
うでも軽くなり快適快適。

夕方からライブです。
あんなに晴れていた空が曇りだします。
ライブ前には雨が!
野外で雨は厳しいなと思っていると
ステージ上にテントを立ててくれました。
ありがたい。

ところが待っているお客様は
雨をよける場所がないのです。
傘をさしたりカッパを着たりして
みなさんそれぞれ対応しています。

雨はどんどん本降りになってきます。
そんな中、ライブのスタートです。

まずは倉知ウクレレの倉知さん。
やさしい歌声にハワイアンが合います。

続いてJazzoomCafe。
魂の歌声がステージ裏の控え室のテントにまで
届いてきます。

Slata and Minakoのお二人。
ナチュラルな歌声のミナコさんに
Slataのウクレレがナイスマッチ。

相変わらず雨は降っています。
それでもお客様はしっかり応援してくれてます。

続いてJuke Okayoshiです。
ギターのともこちゃんと一緒です。
ナイスなアレンジのAround the world。
さすがJuke!!

いよいよ僕の出番です。
自分でもビックリなのですが、
雨が上がりました。
とはいえ足元も座っているイスも
何もかもがびしょぬれ。
それでも熱い声援をかけてくれるみなさんに
ちょっと泣きそうになりながら,
でも泣いている場合ではありません。
みなさんの想いに応えなくては!
ライブスタートです。

1。ルパン三世のテーマ’78
2。パラピリプルペレポロペロパロリン
3。エピリマイ
4。小さな竹の橋
5。ベンチャーズメドレー
6。ピスタチオ
7。カノン

ここからフィナーレです。
みんなを呼び込みます。
それまで止んでいた雨も
再びザンザン降りはじめました。
それでもお客さんたちは観てくれています。
聴いていてくれます。

みんなでセッションタイムです。
倉知さん、JazzoomCafe、Slata and Minako、
Juke Okayoshiと勢揃いです。

1。Sunday Morning / Slata and Minako
2。Over the Rainbow / 倉知まこと
3。Twist & Shout / Juke Okayoshi
4。ノホパイパイ / All Stars with RIO(hula)
5。Stand by Me / All Stars

フラを踊ってくれたRIOちゃん、
ありがとう!
踊る姿にリアルプロフェッショナルを感じました。

声をかけてくださった
ハワイアン8カフェの青井さん、
ありがとうございました。

終わった後は、雨も小振りになり、
うっちーとJukeとともこちゃんと
打ち上がりました。
長い一日がようやく終わります。

雨の中、ずっと応援してくれていたみなさま、
本当にありがとう!
もの凄いエネルギーをいただきました!
忘れられないイベントになりました。