レポ:10/16(金)ホノルル桜の女王歓迎パーティー@銀座

第63回目のホノルル桜の女王を歓迎するのです。
ハワイから女王、そして6名ほどのプリンセスたち、
日本からも日本さくらの女王2名が加わり、
総勢9名の美女たちをお迎えします。

会場は銀座のとあるホテル。
立食パーティー形式での歓迎会です。
会場にいらっしゃるみなさんは
議員、会社役員等々そうそうたる顔ぶれです。

会が始まりますと
色々な方のごあいさつ、乾杯。
そしてまず記念撮影w。
酔っちゃう前に撮るあたり
平均年齢高めの会らしく
とても斬新でした!

さすがに女王たちはみなさん美しいです。
立ち居振る舞いも上品です。
でもハワイの方々ですから
はつらつとした笑顔も素敵です。
健康的な上品さとでも言いましょうか。

そんな中、僕の演奏です。
ライブというよりは演奏ですw。

1。ルパン三世のテーマ’78
これで様子をみますw。
おぉ!拍手がw。

2。パラピリプルペレポロペロパロリン
「うっ!」ってやってくれてる。
社長さんも議員さんも。

3。与作
みなさんご存知の曲で
会話もはずみます。

4。星に願いを
オシャレサウンドを聴いていただきました。

5。カイマナヒラ
日本の女王と1曲。
1週間ほど前から練習を始めたそうです。
歌も歌ってくれました。
柔らかな歌声でした。

ここで急に世話役のようなご夫人登場!

「ちょっと一言よろしいかしら~」と
マイク片手に女王の頑張りの素晴らしさを
語ります。

だって1週間ちょっとで大勢の前で歌って演奏するんですもん。
これはすばらしい!
ご夫人も大満足で「失礼しました~~」と
ニコニコステージを降りていかれましたw。

ここから再び勝のステージです。
どうやって戻そうかと思案したあげく
「頑張られた女王のために」と言って。

6。エピリマイ
ロマンチックです。

7。ベンチャーズメドレー
盛り上がります。
さすがベンチャーズ!

8。カノン
女王たちが見つめています。
女王たちのために「I love you」。

大きな拍手をいただき
ステージを降ります。

僕の後はプリンセスたちのフラです。
さすがに優雅です。

会の最後はみんなで歌います。
「あこがれのハワイ航路」。

え?「ハワイ航路」?と思いましたが、
まちがいなく「あこがれのハワイ航路」です。

CDの音源にあわせて大合唱です。
すばらし~~~~!!
なんか楽し~~~!!

つづいて「アロハオエ」のようです。
ここで依頼が来ます。
「CDがないので生演奏でやってほしい」と。
「女王も弾くから」と。

「ようがす!やりましょう」というわけで
再び女王とステージへ。
女王が歌います、ハワイ語で。
皆さんに配られた歌詞カードは日本語w。

でもサビからは大合唱w。
日本語とハワイ語のミクスチャー。
銀座でパラレルワールド。
これはディ○ニーランドより楽しいかもw。

帰り際にみなさんに声をかけていただきました。
「ルパン良かったよ」「5弦なんだね」
「素晴らしかったです」「ありがとう」
「私もウクレレ始めてみようかしら」等々。

いつものライブと違って
クローズドなパーティーでしたので
独特の雰囲気がとても楽しかったです。
女王のみなさんともお話し出来て
うれしかったし。
なんだかハワイのパーティーで
演奏してるような気分でした。

主催者の方にはとても喜んでいただき
「また来年も頼むよ」と。
よ~し!来年はどんなセットリストにしようかなと
静かに燃え上がるのでした。