レポ:9/21(月祝)多賀城HARI SUN CAFE

昨日に引き続き仙台です。

実はちょうどこの時期、
ジャ○ーズの嵐のコンサートがありまして、
ホテルが取れないのです。
日本中からファンが集まるんですね。
でホテルがどこも満室という。

でも主催者Oさんは頑張ってくれました。
民宿を押さえてくれました。
しかもHARI SUN CAFEにほど近い!
ラッキ~~!

昨日の夜、ヨットハーバーでのイベントが終わり、
その民宿にチェックインをしましたところ、
そこのお母さんがファンキーで、
なぜか僕には片言の英語で話しかけてくるんです。
ゴキゲン母ちゃんですw。

さて民宿で朝食をいただき
現場入りまでの時間、
Hさんのはからいで被災地をめぐります。

名取市閖上(ゆりあげ)です。
津波に飲まれた閖上中学へ行きます。
車中、Hさんは淡々と当時の様子を語ります。
そんな話を聞きながら、閖上中学に到着します。

1階部分が津波でやられています。
当然被災したのは学校のみならず、
辺り一帯は、かつて人が暮らしていた証しの
基礎だけが残っています。
何も無いので遠くまで見渡せます。

小さな小さな丘に建つ神社や
被災者を祀る大きなモニュメントもあります。
モニュメントは8メートルくらいでしょうか。
それは津波の高さと同じに作られたそうです。

その近くにプレハブがあり、
そこでは「閖上の記憶」と題して
被災した様子が展示されています。
「10分ほどの映画が始まるのでぜひ」と促され
観ました。
泣きました。

仙台駅周辺は、完全復活しています。
ですが、津波の被害にあったところは、
いまだ復興の兆しは見えていません。
かつての町は跡形も無く消えてしまったままです。

いろんな思いを胸に
HARI SUN CAFEへ向かいます。
主催者Oさんのお店です。
明るい店内は手作り感満載の
アットホームなすてきなお店です。

まずは僕が20分ほどやります。
1。小さな竹の橋
ハワイアンダイニングなのでね。

2。残酷な天使のテーゼ
勝なのでねw。

3。パラピリプルペレポロペロパロリン
「に!」ってやっときました。
ありがとう!

4。与作
ずっと歌っててくれた方もいらっしゃいました。
うれしいな。

5。いとしのエリー
しっとりと終わります。

さて続いてマイアミ・スチールバンド!
平均年齢自称70歳の5人組。
ハワイアンを中心にラテンなど。
いいですね~~~~。
うまいんです。
聞けばプロの方やセミプロの方々なんですね。
ドラマーが歌うのですが、
ビブラートがすんばらすぃ~~~。
パーカッションの方は実はシンガーだということを
あとから知りましたw。
シンガーなのに歌わずにパーカッション。
恐るべしマイアミ・スチールバンド。

バンドを楽しんだ後は僕のWSです。
「カイマナヒラ」をやります。
ウクレレ初めてという方もいらっしゃるので
ゆっくりとしたテンポから始めます。
みなさんが出来るようになったところで、
再び僕のライブがスタートです。

1。ルパン三世のテーマ’78
これはやっとかないとね。
はじめまして!

2。ベンチャーズ・メドレー
お客様の世代的にも盛り上がりました。

3。ハワイさん
さっそく歌っていただきました。
ハワイさ~~~ん。

4。月の夜は
ちょっとジャジーなね。

5。紅蓮の弓矢
若い世代が食いつきます!

6。ピスタチオ
みんな楽しくピース!タッチ!オー!
さんきう!!

7。カノン
喝采です。

アンコール
・ジョニー&マーガレット
コール&レスポンスもパーフェクト!

・カイマナヒラ
マイアミ・スチールバンドのみなさんと一緒に。
もちろんお客さんたちも歌って弾きます。

いや~~~弾けるようになるもんだね~~。
楽しいね。
これがウクレレだよね。

今回の旅で得たものは
「瞬間を生きる」「被災地を考える」
「ウクレレでしあわせになる」でした。

ここを足がかりに
仙台にもウクレレの輪を広げて行きたいと思います!
Oさん、Hさん、本当にありがとう!
また来るぜぃ!

HARI SUN CAFE
http://harisuncafe.jimdo.com/