レポ:9/20(日)宮城七が浜花渕浜ヨットハーバー

eknで毎年夏に仙台の仮設や被災した小学校に行っています。
それがご縁でいただいた今回のお話。
勝のソロです。

七が浜の花渕浜ヨットハーバーでのイベントです。
主催者Oさん曰く、
「とにかく人はいるんです。スゴい人数いるんです」

そんなすごいイベントなのか!
そりゃスゴい!
ってことでまずは仙台へ。
そこから仙石線に乗り換えガタゴト30分ほど行くと
下馬駅です。
これ「ゲバ」と読みます。
東京にあるのは「シモウマ」ねw。

そこに迎えにきてくれたHさんの車に乗り込み
20分ほど行きますと、現場です。
ヨットハーバーなので、ホントに海の真ん前です。
すでに人が溢れかえっています。
こ、これはスゴい!

テントの下にPAセットが組まれ、
その横ではバーベキューだし、焼きそばだしw。

聞けば、どうやら翌日(9/21)ヨットのレースがあるらしいと。
で今日は、その前夜祭らしいと。

なるほど、集まっている人たちは
みんなお揃いのTシャツを着ています。
大学生を中心に、その先輩(年配者もね)や、
高校生たちでもうすでに盛り上がっています。
この人たちがレースに出るわけですね。

僕の他は、フラの方、バンドの方、ベリーダンスの方など
盛りだくさん!

サウンドチェックをする間もなく、
本番です。

みなさん早くもお酒が回って楽しいことになってますw。
あ、もちろん未成年者は飲んでませんよ。

「こんにちは!勝誠二です」と挨拶すると
「え、誰っ?」ってw。
「勝っていいます。これからウクレレ弾きますからね」
って会話からスタートですw。
こりゃ楽しい!

1。ルパン三世のテーマ’78
まずはこれから。

2。Drive My Car
踊り出しましたw。

3。月の夜は
すんごい盛り上がりです。

4。紅蓮の弓矢
大歓声があがります。

5。ピスタチオ
輪になってグルグル回っていますw。

6。カノン
曲に合わせてフラの人たちも
踊り出します。

アンコール
・パラピリプルペレポロペロパロリン
阿鼻叫喚w!!

海の男、海の女はスゴいです。
明日レースあるんだよね?って思うくらいw。

海に出てレースをするというのは
ある意味、死と直面しているわけです。
だからなのか、その瞬間瞬間が本気なんです。

カノンで踊られたのは初めてだったので
ビックリしましたが、
みなさん自由に優雅に踊ってました。
ちょっと外国っぽかったw。

つづくフラやバンドやベリーダンスも
変わらず盛り上がります。
バンドが加山雄三の「海その愛」を始めると
全員の大合唱となります。
すげ~~~~~!!!!
なんかもう生き方がカッコいい!!

宴は続くのですが、
翌日の打ち合わせもあるので
途中でHさんと現場を離れます。

翌日は、多賀城(たがじょう)にある
HARI SUN CAFEでライブです。
会場の下見も兼ねてそこで打ち合わせです。

打ち合わせをしていると
ヨットハーバーから流れてきた
ヨットマンたちがお店にやってきますw。
ひゃ~~まだ飲むんだw。

おいおい、明日のレース大丈夫かよw。
との心配をよそに宮城の夜は果てしなく続くのでした。