レポup!!:6/5~6(金土)WS&Concert@台湾高雄

九州ツアーから帰ってきて
数日後には台湾です。
なんかすごいなw。

台湾でウクレレフェスがあるということは
知っていました。
けっこうウクレレ、盛り上がってるんだろうなと。
台北の話ね。

今回僕が行くのは
台湾の南に位置する第二の都市・高雄です。
風光明媚な高雄です。

高雄唯一のウクレレ専門ショップ
UkeBeatのFoxが声をかけてくれました。

———–
6/5(金)
成田から高雄へ向かいます。
空港の出口ではFoxとAnnierが迎えにきてくれました。
Annierとは2013年のタイ・ウクレレ・フェスで
初めて出会って、毎晩のように仲間達と
ホテルのバーで飲んでましたw。

この時期の高雄はとても蒸し暑いです。
Annierと出会ったタイを思い出します。

ホテルにチェックインし
すぐにFoxのお店、UkeBeatに向かいます。
すっきりとオシャレにまとめられたお店には
ウクレレはもちろん、様々なグッズがあります。
日本の楽譜集もありました。
1Fがショップ、2Fがレッスン室(3つもある!)、
3Fが広めのレッスン室です。

夕方っていうか夜から始まるWSは
3Fで行われます。
20名限定です。

みなさん熱心で、とても上手です。
WSはほんの少しの台湾語とあとは全部英語で進めます。
ときに真剣に、ときに大笑いしながら順調に進み、
僕も一安心です。

その夜は、台湾でも有名な鍋の店です。
赤いスープと白いスープでいただく海鮮鍋!
白いスープがうまい!
そして赤いのが辛い!ひたすら辛い!でも美味い!
めちゃめちゃ辛いスープですが、不思議なもので、
たっぷりのパクチーとすりゴマ、
パプリカなどが入った小鉢にそのスープを入れて食べると
辛さはさほど気にならなくなります。
美味い美味いとワシワシいただきました。

———–
6/6(土)
朝はしゃっきりと目覚め、
ホテルの朝食をいただきます。

これがまた美味い!
青菜の炒めたのなんて最高です!
自分でやってみても再現出来ないんだよね。
台湾いいな。

朝食後は部屋でちょっとウクレレ弾いて、
お昼にFoxらと待ち合わせ。
軽くお昼をすませ、ふたたびUkebeatへ。

WSは同じ内容です。
前日と違うみなさんでしたのでw。
なんと台北から来てくれた方々もいて
ビックリすると同時に嬉しくなりました!

WSが終わるといよいよコンサートです。
場所は、高雄の西の方に位置する
海に近い「In Our Time」という素敵なお店です。
http://www.indievox.com/inourtime/event-post/16350

ここら辺一体は、
若いアーティスト達の集まる場所のようで
そこここに面白いオブジェがあったり、
本やTシャツや、さまざまなオリジナルグッズが
売られているイカした場所です。

サウンドチェックをすませ、
楽屋で控えています。
お店のエンジニア・ヴィッキー(女性)は
日本語がちょっとできます。
どこで勉強したの?と聞くと
「日本のアニメw」と答えてくれました。
楽屋でそんな話をしながら
ライブスタートを待ちます。

そしていよいよスタート!
ステージに登場すると
割れんばかりの拍手と大歓声。
うわっ緊張するw。

台湾は初めてなのに
みんな僕のこと知ってるってスゴい!!!!

1st stage
1。ルパン三世のテーマ’78
やはりこれでしょう!
終わると大歓声があがります。

2。残酷な天使のテーゼ
日本のアニメは台湾でも有名なので。

3。パラピリプルペレポロペロパロリン
「う!」を高雄の台湾読み「Kaohsiung」に。
「カオシュンでどうだ」というと
会場の全員に発音を訂正させられましたw。
「カオション」が近いかなw。

ここでMCです。
台湾語で頑張ります。
演奏よりハードル高いですw。
でもみなさんにとても喜んでいただけたようで
機内で一所懸命練習した甲斐がありました。
あ~~良かった~~。

4。バニラExp.
うっかりワンコーラス分、
すっぽり抜けてしまいましたw。
いやっはっはっはw。

5。星に願いを
ムーディーに、ジャジーに決めます。

6。Drive My Car
ノリノリです。

7。きらきら星
トレモロが美しい曲です。

ここで15分の休憩。
じつはステージに登場し演奏を始めるやいなや
足元のLEDがバッとつくと、
眩しくて手元が一切見えなくなっていました。
見えないままステージを続けたわけです。

本番中にスタッフにあれこれいうのは
好きじゃないので、なんとか乗り切りましたが。
この状態では後半戦、厳しいです。

なので1st stageが終わって楽屋へ戻るとすぐに
「照明の位置を変えて欲しい」と告げました。
スタッフは迅速に快く対応してくれました。
ホントごめんね、ありがとう!

2nd stage
1。小さな竹の橋
ハワイア~~ンw。

2。月の夜は
ジャジーハワイア~ンw。

3。エ・ピリ・マイ
かなりグッときたようで
嬉しい反応でした。

4。月亮代表我的心
テレサテンの曲です。
日本では知られていませんが、
台湾では誰もが知っている、歌える歌だそうです。
とても美しい曲です。
大合唱になりました。
泣きそうでした。
教えてくれた福岡ジャムズの扇さん
ありがとう!!

5。コニチハアリガト
日本語と台湾語と英語で歌いました。
3番を歌う頃にはみんな歌ってくれてましたw。
好!

6。紅蓮の弓矢(TVサイズ)
「進撃の巨人」って日本語でいうと
「うおぉぉぉ~~~~!!!!」って会場が。
その認知ぶりにビックリ。

7。ピスタチオ
これは国を問いませんw。
大騒ぎです。

8。The Chicken
弾いたり叩いたり止まったりで
大受けでした。
これはいいなw。

9。カノン
大拍手&大喝采でした。
うれしかったです。
ありがとう!

10。ジョニー&マーガレット
奏法にかなりビックリしてたようです。
コール&レスポンスは
もちろん最高です!
すばらしい!!
アンコール

1。急げ!サイダーポップ
「みんなでジャンプしよう!」と声をかけて
イントロ弾きだしたら、
みんなでピョンピョン!
めちゃめちゃ盛り上がりました!

2。大きな古時計
ウクレレらしいキレイな曲です。
しっとり締めます。

アンコール2
ルパン三世のテーマ’78
こいつで締めます!
ビシッ!!

コンサートが終わると
会場横でCD販売やサイン、写真の長蛇の列。
ひとりひとりに丁寧にお礼をいいます。

初めての台湾、それも台北ではなく高雄。
会場には100名ものお客さんが来てくれて、
しかも台北や他の地域からもたくさん来てくれました。
本当にありがとう。
スゴく嬉しかったです。

後で聞いたのですが、
「この店でみんなが立ち上がって
ピョンピョンしたのはKATZが初めてだ」と
ブッキングマネージャーが言ってたそうです。
うれすぃ~~~~!!!

打ち上げは、Foxの友人がやっている
生バンド付きのバー!
これがホント上手いw。
素敵なパスタとか食べたけど、
見た目はジェノベーゼ、味は台湾風ってのが
最高でした!

———–
6/7(日)
お昼前にFoxとAnnierと待ち合わせして
ランチをすませ観光です。
多くの寺院がある有名観光スポットです。
超巨大なドラゴンと虎に盛り上がります。

その後、一旦ホテルに戻ります。
Annierが僕のエフェクターボードに興味があるようで
夕方、ふたたびUkeBeatへ。
僕もAnnierのボードを試してみます。
なかなかこういう機会もないので
興味深いです。

そしてナイトマーケットへ!
ワンダフル~。
パラダイス~~~w。
楽しい~~美味い~~~。
ちょっとずついろんなものを食べては移動
食べては移動w。
大満足でホテルに戻りました。

———–
6/8(月)
早朝にロビーで待ち合わせします。
朝の便で帰国です。

FoxもAnnierもありがとう!
本当にありがとう!
また来るね。

Foxは来年あたり、
高雄と台北でフェスを考えているそうです。
Annierは、僕のルーパーに感化されて
即買ったようですw。

そのAnnierですが、
来日公演があります。
2015年7月末だそうです。
観たことのないテクニックが観られます。
これは世界中で誰もやっていないテクニックでしょう。
素晴らしいですので、ぜひどうぞ!