4/18(土)伊達3連発レポup!!

今日は朝からハードスケジュールです。
6月に行われる「北海道ウクレレカンタービレ」のプレイベントです。
主催者の木元さんが組んでくれたのは1日3連発!
燃えるぜ!!

1。ライブ@サポートセンターひまわり
2。プライベートレッスン@ホテルローヤル
3。ライブ@めしcafe

こんなスケジュールで参ります。

まずは午前中、
サポートセンターひまわりに参ります。
とても大きな広々とした場所です。
介護老人ホームとでも申しましょうか。
デイケアサービスもやっているので
通いでいらっしゃるご年配の方も多くいます。

年配者のみなさんの前で演奏することは初めてではありません。
仙台の被災地へ行ったりしてますから。
でもちょっと違うのは「要介護」のみなさんという点。
「歌うとか手拍子をするとかの
反応はほとんどありませんので、
どうかあまり気にせずやってくださいね」
と事前にひまわりスタッフの方から聞かされていました。

伊達ウクレレ協会のみなさんに手伝っていただきながら
セッティングをすませ、サウンドチェックもすませます。

ライブスタートまで小1時間はあるというのに
すでにお客様はきちんと並んで座っていますw。
お年寄りは気が長いですw。

年配者で要介護のみなさんなので
2部構成で考えていたのですが、
スタッフの方のお話では
「いえいえ、1時間ぐらい大丈夫ですよ」とのこと。

曲順を組み替えて、いよいよスタート!

1。小さな竹の橋
数名の手拍子が聞こえますw。

2。大きな古時計
僕の演奏にあわせて
一緒に歌ってくれている声が
ちらほら聞こえます。

3。世界は二人のために
歌詞カードをくばりました。
みんな歌いだします。

4。パラピリプルペレポロペロパロリン
お~~~!ほとんどの方が
「うっ!」ってやってくれてます!!

5。サン・トワ・マミー
手拍子も歌声も聞こえます。

6。高校三年生
ひとりのおとうさんが泣いています。

7。おへそのきもち
みなさん笑顔で聴いてくれました。

8。与作
サブローキタジマ恐るべし!

9。あぁ人生に涙あり
「水戸黄門」のテーマです。
歌詞カードをくばりました。
途中「どんぐりころころ」と「もしもしかめよ」を挟みます。
歌ってましたぜ!

10。瀬戸の花嫁
これも歌詞カードをくばります。
合唱団のようになってました。

11。カノン
これは聴いていただきたかったし、
見ていただきたかった。
たくさん拍手をいただきました。

12。ふるさと
もう大合唱です!!

たくさんの拍手と手拍子と笑顔と涙を
いただきました。

ライブの途中で、
車いすのご夫人が僕の方へスーッと近づいてきました。
ひまわりスタッフの方があわてて静止に来ます。
彼女の乗った車いすはスタッフが止める前に
僕の数メートル手前で止まりました。
そのご夫人はスタッフの方に
「顔が見たくなっちゃったから」と告げたそうです。

また来年も来れたらいいなと思いました。

さて次はPVLです。
ホテルローヤルに移動してランチをいただきながら
ホテルオーナーの爆笑話を聞きますw。
面白すぎです。

PVLはみなさんご自身の課題曲を持ってきてくれたので
その場でアドバイスをします。
どんどん変わっていきます。
1対1もあれば二人組や数人のグループもあります。

緊張感みなぎる中、
みなさん熱心さに心打たれます。
熱心だけど楽しいっていうワンダフルな時間でした。

そしていよいよ最後のメインイベント、めしcafeです。
函館から尾伊端さんも来てくれました!
今回はお会い出来ると思ってなかったので
とてもうれしかったです。

めしcafeは普通のお宅のような佇まいなのに
中に入ると和風カフェ。
なんとも落ち着くいい雰囲気です。
大急ぎでサウンドチェックをすませると
お客様がどんどんいらっしゃいます。

みなさんカツサンドやナポリタンなど
いただきながら勝のライブを待っています。

1st stage
1。ルパン三世のテーマ’78
やっぱこれでしょう。
生勝にはやくも崩れ落ちる女性がw。

2。パラピリプルペレポロペロパロリン
「にっ!」で楽しくなります。

3。バニラExp.
可愛い中にも笑い有りw。

4。銀河鉄道999
ポップですな~~~。

5。南の島のココナッツ
すでに参加型楽曲になっていますw。

6。ピスタチオ
さらに盛り上がります!

7。いとしのエリー
みんなが知ってる曲で終わります。

2nd stage
1。月の夜は
これカッコいい曲だよね。

2。エピリマイ
すてきなラブソングです。

3。Oh! ダーリン
伊達世界一おめでとうw!

4。カノン
感動するやら驚くやら!
たくさんの拍手をいただきました。

5。急げ!サイダーポップ
ニコニコの手拍子ありがとう!
最高です。

アンコール
・ジョニー&マーガレット
コール&レスポンスもご機嫌!

・真夏の果実
本当にありがとう!
こんなにも集まってくれて
うれしいです。

片付けが終わり打ち上げです。
充実の一日のことを振り返りつつも
宴は多いに盛り上がるわけです。

翌日は観光に連れて行っていただきました。
高校の修学旅行以来の昭和新山や洞爺湖など
北海道はどの街ともどの国とも違う風景を見せてくれました。
こんなオリジナルな風景を見せてくれる北海道は
本当に素晴らしい!!

6月にはウクレレカンタービレでまた来ます!
木元さんご夫妻をはじめ、伊達ウクレレ協会のみなさん、
本当にありがとうございました!

北海道ウクレレカンタービレ
https://www.facebook.com/hokkaidoukulelecantabile